ワキガの素晴らしさ

腋臭の女性についての魅力を語りたい

 

外国人女性フェチ&腋臭フェチの腋☆臭太郎です。今回は適当に書きなぐってみた。

女性だったら洋の東西を問わず、人種も問わず大好きだけど未だに黒人女性と一戦も交えたことがないので偉そうな事は言えないし、ナンパ師のような人とは比べられないほど未熟だけれども腋臭好き、外国人女性(主に白人)好きなことこの上ないので腋臭の魅力について語りたい。

ワキガは意外にモテる ワキガがどれだけ魅力的か…

まず前にも書いたが、ざっくりとした数字だけど腋臭率で言うと黒人100%、白人80%以上、アジア系10%程度だ。

となるとやっぱり黒人女性か白人女性と上手く恋愛関係に発展すれば十中八九腋臭を嗅げるはずだ。ただ、日本にいては出会いのチャンスは少ないし、黒人女性は白人女性よりも遭遇率が圧倒的に低い気がする。

腋臭のメカニズムについては過去に書いた。

ワキガのメカニズム

腋臭でググればメカニズムについて書かれている記事はたくさん検索されるから、専門的な記事を見たい人はググッてみてくれ。
腋臭が大好きなんて、一般的な感覚を持ち合わせた人にとってはおそらく変態に映るはずだ。
自分が腋臭好きだということはこのサイトで公表して入るものの、リアルでは一部の友人が知っているに過ぎない。腋臭が好きだなんて言ったらドン引きする奴の方が多い…というのが実情だ。

腋臭が公害だと言われているけど、腋☆臭太郎は腋臭好き。匂いが強いからこそ女性を余計に愛せる。無臭の女よりも不快ではない個性的な匂いを発する女性の方が魅力的だ。例えば、君煎をするにしても無臭だったらどうよ?張り合いもないし舐めごたえもない。スソワキガとまではいかないけれど、風呂入っていないくらいの匂いなんてへっちゃらどころか望むところだ。

「変態と言わば言え、我が成すること我のみぞ知る」

人間らしさ、個性を感じるのが腋臭。
自分の経験上、腋臭の種類は大きくワケて3つあると思う。

  1. タンドリーチキン臭
  2. 苦そうな鉛筆の芯のような臭い
  3. ヘドロっぽい?ような臭い

私が床を共にできたのは1.2.の女性。
ヘドロ臭については腋臭かどうだか定かではないが、中国留学中に中国人女性2人から漂ってきたのを嗅いだことあるだけだ。

もちろん脇汗も大好きだぜ。

上記の3つのパターンのどれかに当てはまっていたとしても、個々によって臭いが微妙に違う。
体質や食生活によってちょっとバタ臭かったり、チーズが混じったような臭いもある。その違いが腋臭フェチにとっては非常に愛おしく感じるのだ。

gf01a201503220100w83sw

腋臭は、元はといえば、異性を誘惑するためのフェロモンだった。だからこの臭いに誘発されて性的興奮を覚えることは理にかなっている。清潔好き、除菌、消臭、無臭が好まれるのは日本社会の長所であり短所だと思う。自分は変態だと思うと同時に「自然で本能的なタイプ」だと思っている。

非常に悲しい思いをするのは、掲示板やサイトで書かれている「彼氏が腋臭で…」「大好きな彼女がいるのですが腋臭が強烈なのでセックスできない」「彼女のことが好きだけど、腋臭が嫌なので別れたい」と言った悩みだ。

本当に臭いが嫌なら無理強いはできない。

でも、腋臭好きの自分が自分勝手な意見を言わせてもらうと、腋臭だろうとちょっと個性のある体臭だろうとそれはすべて愛する人から発せられている臭いなんだから、腋臭も体臭も全部受け止めてほしい!と思うんだが。受入れられないと諦める前に、最初は嫌でもセック○の最中にガンガン脇の下に鼻をおっつけて嗅ぎまくって見てくれ。それを何度かしたけどどうしてもダメだったら、今後のことについて考えてみる。大概は…上手く行くと思うけどね。ワキの臭いを嗅いだあと彼女にキスすれば嫌でも自分の腋臭を自分で嗅ぐわけだから、そこでデオドラントなどワキケアをするようになるかもしれないし。

 

一番イカンのは腋臭の匂いをひと嗅ぎしてすぐに諦めること。
腋臭の匂いが嫌でもしばらく嗅いでいればある程度なれるし、もしかするとあなたの眠っているフェチ心理が呼び覚まされるかもしれない。腋臭であることを自覚している人はおそらくケアをしているし、周囲への配慮ができる優しい心根を持った人が多いと思う。特に日本人女性で腋臭の人は絶対にそうだと思う。白人女性については腋臭がデフォルトなので、ケアしていればOKという考え。

腋臭は慣れる。慣れたら自分のストライクゾーンも広がり、自分の器も広がる。楽しみも増える。彼女を深く愛せる。ワキガフェチって絶対に得だと思うんだよね。

白人女性の体臭はキツイとかよく書かれているけど、ほとんどの人が臭わない。

白人女性の体臭がキツイという話がきつい

みんなデオドラントをつけているしケアもバッチリだ。ツンとしているけど、付き合い始めると一気にデレデレになるし、腋臭が隙となって可愛げも出てくる。臭いの強さは個人差があるけど、ずば抜けて臭いという人は少ないと思う。

まずは家から一歩も出ずに外国人女性と知り合いになる!

-ワキガの素晴らしさ