外国人女性と国際恋愛しよう!

そろそろ腋☆臭太郎も年貢の納め時か…?白人女性と恋愛してきて変わったこと

2016/01/29

腋臭女性が大好き。

腋臭にハマったのは初めて付き合ったポーランド人女性の腋臭からだった。その後もロシア人、中国人と付き合ったり、フランス人と一悶着あったりととにかく腋臭を楽しんできた。私を覚醒させた腋臭に感謝したい。

白人女性にぞっこんになり、好きすぎてこんなフェチブログ設立してもはや腋臭なしでは行きていけないくらいになってしまっている。前の記事でちらっと書いたが、実は今欧米…スラブ系の女性とお付き合いをさせていただいている。もう結婚間近だし、今まで白人女性の腋臭大好きでおかしなことをちょっぴりやらかしたり、フェチブログを書いてきたけど…年貢の納め時のようだ。

gf01a201409121500

もちろんアヴァンチュール的な事は一切なくなるだろうし、妻となる女性にぞっこん惚れているし、何より彼女も白人女性のご多分に漏れず腋臭がある。でも、日本生活が長いからかなり薄くなってしまっているけどね…。その臭いを嗅ぐと癒されるしどっぷりハマっている。

 

でも、このフェチブログだけは存続させていただく!

 

日本人は臭いに敏感だし、異臭、体臭にはひどく閉鎖的だ。2015年は日本に訪れた外国人観光客が1500万人を超え2000万人近くに膨れ上がった。また、外国人労働者、移民も増えていくだろう。当然外国人との交流も否が応でも増えてくるはずだ。その時様々な体臭を嗅ぐことになるだろうし、その他生活、仕事上での軋轢も増えてくるはず。デオドラントをつけずにぶっ放すのは流石に公衆のマナーに背いてしまうが、デオドラントや香水を嗅いでいると隠し味の様に腋臭が臭ってくるのは仕方がない。フェチになればこれはもはやご褒美。

移民政策とか宗教問題とかそんな難しい議論は他でやるとして。

こちとら外国人女性とチョメチョメするのが大好きだし、ワキガ大好きだから気の向くままにブログを更新していく。やっぱり外国人女性(欧米人女性)との交流はとてもおもしろいよ。最近は大和男児&白人女性カップルも増えているけれどまだまだ少ない。

ホント、自分でもこんなにハマるとは思わなかった。「恋愛するなら結婚するなら欧米人女性!」とばかりに狙い撃ちをしたわけではないし、呪文のように唱えながら日々を送ってきたわけではないけれど、本能的に求めるようになってしまった。街なかで彼女たちを見たら絶対に視線が言ってしまうし、レストランでも喫茶店でも、見かけると話しかけようか…など真剣に考えてしまう。

白人コンプレックスを克服せよ!白人女性と交流する時に緊張してしまう

gf01a201409091900

彼女たちと付き合えたことでその国の知識や彼女たちの考え方や、背景にある文化なども学べて視野が広がった。外国人女性と付き合うと視点も変わるし、いろんなことで気を遣うけどそれがとてもエキゾチックでワクワクする。レディーファーストが有名だけど、あれって頭ではわかっていても実践するまでがすごく照れくさい。愛の言葉を囁くのも照れくさい。だけどしてあげるとものすごく喜ぶから、その笑顔を見たくて恥ずかしいけど実行すると次第に慣れてくる。こういった褒め方をすれば彼女たちが喜ぶってのがわかってくると、外国人女性との付き合いが本当に面白くなってくる。一回付き合ったり、声をかければ気持ち的に非常に楽になれる。

声をかける前は「付き合う前は嫌われないだろうか?」「人種も言葉も違うのに変に思われないだろうか?」などと心配事があるけど、むしろ慣れると外国人女性の方がいいね~。

外国人女性をゲッツしようよ!声をかけてワキガを嗅ごうよ!

付き合い始めてから性癖もAVのジャンルも変わったなあ…。
ご覧のとおり閲覧しているのは欧米物の作品群ばかり。それも最近はぽっちゃり+αな娘ばかり視ている。女優さんの名前はわからないけど顔は覚えたので今度調べてアップしよう。

現在の彼女との逢瀬は…時効が来て書きたくなったら書く。
とりあえず好きなぽっちゃり女優さんの記事と今までの彼女たちとの逢瀬を思い出しながら書いていこうと思っている。別に前と何ら変わりなくブログは運営していくので、こんな挨拶はいらなかったな…。

まずは家から一歩も出ずに外国人女性と知り合いになる!

-外国人女性と国際恋愛しよう!