ポーランド娘の体臭 ワキガ

ポーランド人のアンナが酔っ払うっ!やっぱりナイス体臭!ワキガ!

 

ロシア人のアーシャが帰国してから、何度か手紙や電話をしたけど、彼女の大学生活が忙しいのか、だんだんと連絡する回数が少なくなってきた。

そんな時に新留学生としてやってきたのがアンナ。

ポーランド人なんて、今まで交流したことなかった。

っていうか、留学するまで白人や黒人と交流したことなんてなかったんじゃないかな^^;

 

で、中国に来たばかりで色々と不慣れなアンナをできるだけサポートしてあげたり、食事に困るから安い店を紹介したりした。

やっぱり中国に来たばかりの欧米人は中華料理になれない!

日本人もそうだけどねw

辛い!

だの

臭い!

だの言いながら食べていたなあ。

※閑話休題※
まあ、ここまで読んでいただいた読者さんの中で、私が「ずいぶん外国人女性相手にアタックをかけているな…?」
と、思われている方も多いと思う。
私は決して、日本で言うところのイケメンではありません。
日本でモテはしませんでしたし、恋愛もろくにしなかったし(っていうかバイト、勉学でマジ忙しかった…)、普通未満の男。
これだけの女性に声をかけられたのは、海外だから開放的になっていて、外国人女に声をかけやすいという環境のせいもあるのだけど、それよりなにより、『同じ外国人同士』ということでアジア人留学生、欧米人留学生にも積極的に話しかけられた気がする。

4433
写真はイメージ

 

さて、アンナちゃん。

アンナちゃんは基本的に欧米人留学生との交流を重視していたみたい。

まあ、来たばかりだからまずは同じ人種で関係を築いておいて、それから他の外国人と仲良くしようという考えだったんでしょう。

彼女は欧米人仲間と一緒に週末はディスコに行っていた。

『臭太郎も一緒に行こうっ!』

と、言われて一緒に行ったなあ。

ダンスはほとんどできないけど、アーシャとも時々行っていたから少し慣れていた。

で、その日の夜。

ディスコで汗をかきまくったアンナ。

aseasedesu

写真はイメー(略

他の友だちが、踊りを続けていたけれど、アンナは私に気を使ってか、帰宅を選択。

「気を使わなくていいよっ。まだ踊り足りないだろうから、遊んでいきなよ」

と、言ったけれど。

アンナは帰ると主張。

酒を飲み過ぎたのか、アンナは結構ふらふら…。
私はほとんど酒飲めないので問題なかったけど…。

タクシーでアンナを送ると、タクシーの中はたちまち良い香りに!

パンの臭いだ~!
パンの石窯工房みたいになってるよ!

 

頭は汗でびっしょりだし、脳天からの発臭がすごい♪

最高!

こちらに寄り添ってきたので、肩を抱いて引き寄せ頭とワキの臭いを嗅いだ。

やっぱり、ワキからはツンと来る臭いがほのかに漂った。

デオドラントをつけているようだけど、汗で少し落ちたのかな。

 

フフ・・・このまま寮に帰れば…アンナと・・・!

と、思っていたのが甘かった。

 

アンナの部屋につくと同時に、アンナ嘔吐!

洗面所の流しが詰まったので、吐瀉物をどかしたり、吐瀉物がついたワンピースを脱がしたりした。。。

アンナのデカイ胸にはそそられたけど、その時はゲロの処理でテンパっていて、なぜか興奮しなかったんだよね・・・。

ゲロ系の趣味は一切ない臭太郎、アンナのルームメイトが帰ってくる前に何とか片付けなくちゃと思って必死こいてたw

アンナは中国語と英語で、

「ごめん、ごめん・・・臭太郎・・・」

って何回も言っていたわ。

背中をさすってやって、嘔吐するのを手伝ってやって、落ち着いてからうがいをさせて・・・。
ふらふら状態だったので、下着と靴下を付けた状態で、アンナベッドに放り込んで、私は自分の部屋に帰還。
欧米人の足のにおいってキツイのよお~(;O;)

アンナ爆睡w

ルームメイトに見つからないうちにゲロの処理が終わってよかったあ~と、安堵感しかなかった。
部屋に帰ってからムラムラしたけど、眠気の方が強くて寝ちゃった。


世界規模で外国人の彼女を無料検索っ!

マッチ・ドットコム

まずは家から一歩も出ずに外国人女性と知り合いになる!

-ポーランド娘の体臭 ワキガ