ポーランド娘の体臭 ワキガ

ポーランド人女性のアンナとついに…スパイシーワキガgood!

 

アンナとの仲は、留学生の間ですぐに広まった。

まあ、この当時は2000年。しかも、中国だったので、今ほどインターネットもそれ程普及していなかったし、どの国の留学生もみんなかなり暇していた。

アンナと山登りに行ったけれど、頭皮臭が最高で、ほとんど自分の鼻を頭にくっつけながら登山していたw

ワキのデオドラントつけないように言ったけれど、そのお願いは却下(^^ゞ

でも、元々汗っかきの上に、登山という運動をしたもんだからアンナ汗だく。
脇のあたりも汗染みでTシャツの色が変わっていたし・・・もうその場でむしゃぶりつきたいくらいだった。

 

http://www.dreamstime.com/royalty-free-stock-images-woman-sweating-very-badly-under-armpit-holding-nose-image34918929

 

アンナだけなのかわからないけど、汗ジミを気にする人って欧米人女性だと少ないのかな。

自然なことだし、隠す必要などはないのかなw

もし、そうだったら、オープンで何よりだな!!

 

小さな山だったけれど、山頂についた頃にはアンナはグッショリ。

それにつれて、ワキからもほのかなワキガ臭を発していた。

「最高の眺めだ」
「ここからだと街が一望できるわね・・・」
「いや、君がいるところが最高の眺めだ」

 

そこでまた、イチャイチャ。

くさいセリフと思うけれど、中国語だと日本語並みの複雑な表現や遠慮がちな表現はできないので、ストレートに言うしか無い。

てか、ストレートに褒めてあげたほうが、欧米人女性は喜びます。

こんな言い方するのはあれだけど、いわゆる欧米美人という感じではないアンナだったけど、ぽっちゃり気味で出るとこ出ていて、おとなしめでお固い感じだったので、自分の思っていた欧米人像とはちょっと違っていた。

でも、ツンデレというか、カップルになるとデレデレになります。

このギャップが可愛んですよね~欧米人女性は!

7766

 

登山中もずっと魅入っていたけど、揺れるおしり、太ももは最高。

これで、ワキガ持ちだから言うことなし!

 

登山を終えて、食事、それから部屋に帰ったけど・・・
アンナとなかなか本番ができない・・・。

私の部屋にも相方がいたし、アンナの部屋にも相方がいた。

これが辛いところだった。

なかなか本番ができず、夜中に留学生が共同で使っている厨房に行って、アンナに勲煮~をしたり、ワキガを嗅ぎまくっていた。
本番ができかなったけど、アンナの方は私と付き合って初めて栗戸栗鼠で絶蝶に達したようで、勲煮~にハマっていた。

私と出会うまでは自分でいじったりすることもなかったみたい。

こっちは勲煮~大好きだったし、アンナの臭いにもハマっていたから、あの当時は本番が無くても楽しかったなあw

一度、中国人の管理人が厨房に気た時は心臓止まるかと思った。
ちょうど勲煮~の最中だったので急いで蛇口ひねっておわんを洗おうとしたw

バレたことはないと思うけど、あの頃はほぼ毎日勲煮~してましたわい・・・。

アンナもよく疲れなかったなあ・・・。


ワキガ好きの女性をネットで発掘できるかも!?

レッスン25分75円から

まずは家から一歩も出ずに外国人女性と知り合いになる!

-ポーランド娘の体臭 ワキガ