ポーランド娘の体臭 ワキガ

アンナとついに合体!お風呂なんて待ってられない!真夏の出来事

 

一緒に登山に行ったり、近場をデートしたり。食事をしたり。

留学時代は午前中の授業以外は特にやることもなかったので、デートしようと思えばいつでもデートはできた。
けど、宿題をしっかり片付けていたし、中国語の勉強をお互いしていたから、結構真面目な学生だったんだぜえ~!
2人で自習室で勉強したり。

そのうち勉強にならなくなって、敏感なところを探り合ったり、脇の臭いを嗅いだりしていたけれども、大学の勉強(と言っても、語学留学だからゆるいよw)はしっかりやっていた。

よかったですよ。

あまりインターネットが普及していなかった2000年あたりは。

今はネットで時間を潰せるし、そんな時間のせいで好きな彼氏や彼女とイチャイチャできなくなっている気がする。

 

さて、 前回の記事でなかなか本番ができなかったと書いたけど、本当に難しんですわ。

ルームメイトがいるとね…ほんっと難しいんですわ。
ルームメイト以外にも図図しい奴はノックもせずに入ってくるし、彼女ができるとこういったことが疎ましく感じてくるもの。
で、機会を待ったわけだ・・・。

 

ルームメイトが長期外出するのを!

アンナの相方もアンナも国費留学だから、余分なお金はあまり持っていないから、長期で旅行というのはあまりしないし、できない。

が、私のルームメイトの韓国人はそこそこ羽振りがいいので、旅行に行くことに。

彼の中国語が下手すぎてよくわからなかったけど、とりあえず旅行に行くことは確か。

当日、リュックを背負って韓国人の集団と留学生寮を出て行ったのを確認!学校の授業平気でサボりよるわい・・・。

まあ、でも・・・

ふふふ・・・。

 

これでアンナとっ!

何日間旅行に出るかは分からないが、帰ってくるとしても早くて明日。

 ohmygod
ワキ汗?大歓迎だ( ゚д゚)!

 

真面目な私たちはきちんと授業に出て、お勉強。

アンナは国費留学ですし、きちんと授業に出ないとイカンのです!( ゚д゚)!

午前の授業が引けてから、食事をして・・・すぐに部屋へ!

アンナはデオドラントをつけていたようなので、2人でシャワーに入った。

もちろん、石鹸なんて使わせんぞ!

デオドラントだけを落とさんとばかり、ワキを水洗い!でシャワー終了w
夏場だからどうせすぐに汗をかくし、私の部屋の冷房は幸いにもw効きが悪いので、汗っかきのアンナにはとてもよい環境ですw
でっかいメロンパン2つを揉みしだき、敏感な干しぶどう2つを弄び、勲煮~で行っていただき・・・

いよいよ本番!

白人女性の秘密の場所は日本人と比べて大きいとか、緩いとか言うけれども、全然そんなこと無いんだぜっ!
キツイし、ギュウギュウ締まるんっす。長く付き合っていれば、自分のマグナムに相手の鞘が合ってくるしね!
大きさがどうだとか気にする人がいるけれども、気にするなよっ!

さて、この時初めてしたけれども、とっても気持ちよかった。

下半身的な部分ではなく、ついにできた!という喜びのほうが強かった・・・。

ワキガを嗅ぎながら、finish!
もちろんきちんと東京ドームくんはつけていたよ!

これは常識。

それと、これは今度書くけど、欧米人女性とする時に病気の確認をするのは当たり前。普通に病気無いっ?って聞いてくる。

ワキガの匂いは薄かったけど、満喫できたなあ・・・

 

と、その時、
窓からリュックを背負って帰ってきた私のルームメイトが見えるではないか!
お前・・・旅行に行ったんじゃねえのかよ!?
友達と泊まってくるんじゃなかったのかよ!?

 
・・・ちっ・・・

 
アンナと自分は大急ぎで服を着た!
アンナは自分の部屋へ。
私はなぜかもう一度シャワーに入った気が・・・。

ワキガの女性をネットで発掘できるかも!?

 

PS この韓国人ルームメイト、目的地ついたけど、仲間が山登りを拒んだせいで、渋々みんなで帰ってきたとのこと・・・。
山登ってりゃあ、その日はゆっくりできたのに・・・。

まずは家から一歩も出ずに外国人女性と知り合いになる!

-ポーランド娘の体臭 ワキガ